Brand History


欧州の伝統と日本の精密技術の融合体

1977年創業以来、引き継がれるクラフトマンシップ

セントジョイナス(サントジョアネス)の創業は1977年に遡ります。
このブランド名はイタリアのローマにある大聖堂(St.John Lateran)に由来するもので、歴史・文化・伝統を重んじる欧州のモノづくりを原点としてセントジョイナスがスタートしたことが背景にあります。
またジョイナスは英語で“Join us”(私達の仲間に加わって)を造語にしたもので、時計好きな仲間同士が集い、そして語り継がれる時計を作りたいという思いが込められています。
当初、防水時計や機械式時計という言葉は舶来高級時計の代名詞でしたが、リーズナブルな価格でスイス製高級時計に迫るクオリティーと機能を追求したのがセントジョイナスでした。
今後もセントジョイナス(サントジョアネス)は高品質とリーズナブルをコンセプトに、多くの方に興味を持っていただける独自の商品開発姿勢を持ち続けます。